Digital House♪2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

09年スウェーデン紀行3日目7月14日その31

現地時間だと21時頃だけど奇麗な夕日になっていた。
教会の塔も赤く染まっていた。
今回は夕方風景を。



ねぐらに帰る鳥達が一斉に飛び立つ。

0714_675.jpg


鳥達の去る方向には夕方にきらめく太陽の明かりが。

0714_676.jpg


去っていく列車にも今日最後の夕日が注いでいた。

0714_687.jpg


赤く染まった建物の上にはまさにねぐらに帰らんとして、一時休止中の鳥達がたむろっていた。

0714_691.jpg

太陽が建物に吸い込まれていく感じだ。

0714_696.jpg


2009年7月14日 ヴィンメルビー
Canon EOS50D EF18-200mm f3.5-5.6IS

スポンサーサイト

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

  1. 2010/06/03(木) 10:39:33|
  2. 09年スウェーデン紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<金網にからまる | ホーム | 踏切待ち>>

コメント

綺麗な斜光線

 塔の写真が綺麗ですねぇ。こういう光線はなかなか埼玉では撮れないです。
 それにしても凄い数の鳥ですね。大きさからカラスでしょうか? ヒチコックを思い出しました。(笑)
  1. 2010/06/03(木) 16:31:06 |
  2. URL |
  3. 佐倉 #qBJdVxD6
  4. [ 編集]

佐倉さまコメントありがとうございます。

こういう光線は冬場は多いですが、夏場はなかなかないですね。

鳥は確かカラスだったと思います。
日本のよりは一回り小さくて可愛いです。
  1. 2010/06/04(金) 23:42:00 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://paleodigii.blog94.fc2.com/tb.php/1055-d7727b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱれお

Author:ぱれお
メインブログ
よろずTrain Photo Blog

http://paleo4610.blog12.fc2.com/

もよろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。