Digital House♪2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

09年スウェーデン紀行3日目7月15日その19

再びタクシーに乗って次の場所へ。



次の場所へ到着。
うっそうとした木の中に白い門が。。

0715_381.jpg

なにやら立て看板が。
もちろん読めません。。

0715_384.jpg


その先にあったのはこの建物。
実はこれ、リンドグレーンの生家だそうです。
ただ、今でも人が住んでいるそうで、中は見せてもらえません。
ここも、そっと見るだけにしてくださいとの事でしたので、直ぐに後にしました。

0715_385.jpg


替わりに?すぐ脇にリンドグレーンの親戚の家があり、そこは公開していました。
ちょっとしたゲストハウスのようになっていました。

0715_388.jpg


中にはこんな展示も。

0715_389.jpg


あちらこちらにリンドグレーンのパネルを模して雰囲気を作っていた、

0715_390.jpg


床には足跡のオブジェも。
子供たちの物かな?

0715_391.jpg


案内の模型はボタンを押すと該当箇所が光る。
文字がわからないまでも、何となくリンドグレーンの生家っぽいところを押してみた。

0715_400.jpg


先ほどの親類の家?の外観。
木々に囲まれている。

0715_394.jpg


広いところにも立派な木がそびえる。

0715_397.jpg


これは何だったけかなぁ、長靴下のピッピの家のイメージだったかな?

0715_402.jpg


木越に見ると爽やかさが増す感じでしょうか?


0715_406.jpg


辺りには子供たちが結構いて、街灯に登る奴も。

0715_405.jpg


この木は映画の一シーンで使われたらしい。
家族連れがくつろいでいた。

0715_407.jpg


スウェーデンの国旗がはためいていた。

0715_409.jpg

2009年7月15日  ヴィンメルビー
Canon EOS50D EF18-200mm f3.5-5.6IS
スポンサーサイト

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

  1. 2010/10/05(火) 10:46:31|
  2. 09年スウェーデン紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こもれび | ホーム | 散りばめる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://paleodigii.blog94.fc2.com/tb.php/1160-74972b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱれお

Author:ぱれお
メインブログ
よろずTrain Photo Blog

http://paleo4610.blog12.fc2.com/

もよろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。